社会人の恋愛のきっかけについて

職場での出会い

大きな会社であれば非常に多くの部署があります。普段の仕事においては、関連する部署の方としかお付き合いがありませんが、例えば会社全体での忘年会などにおいては普段交流のない部署の方ともお話しをすることができます。

会社でたまにすれ違ってあいさつをするぐらいだけど、かっこいいから気になるなと思ったときに話しかけてみると想像通り話しやすく、見た目だけでなく中身もかっこいいなと思った場合に積極的にアプローチをしていけば、恋愛へのきっかけになります。

合コンでの出会い

職場での出会いが恋愛につながるきっかけになりますが、うまくいかなくなれば仕事がやりづらくなるというリスクも存在します。そんな時は出会いを外に求めます。昔からの友人が合コンをすることが好きであれば、積極的に参加をして、数打てば当たるの考え方で素敵な男性と恋愛に発展するきっかけになり得ます。

ただ、素敵な男性はみんなが好きで争奪戦になってしまうので、他の人には負けないものをいくつも持っていることがかぎになります。

婚活での出会い

いったん社会人になってある程度の年数がたつと、新たな出会いというものはどうしても少なくなってしまいます。職場でいいなと思った男性がいてもみんな結婚していて、残っているのは気持ち悪い男性ばかりとか、合コンにいってもロクな男性がいないということだってあります。

そんな時には婚活パーティーに参加することが恋愛へのきっかけになり得ます。婚活パーティーは普段の生活の中でなかなか出会いを見つけることのできない人がきっかけをつかむために参加しています。婚活パーティーは恋愛慣れしていない人が参加しているイメージがありますが、そのようなことはなく、女性をリードしてくれる男性が多数参加しています。

また、職業や収入面もなかなかいいですので魅力的です。一所懸命仕事をしている男性はかっこいいです。パーティーに参加するときにはプロフィールカードを記入する必要があって、そこに自分の魅力を最大限に現わして男性とお話をすれば、何人もの男性からアプローチをされ、気にいった男性をそのなかから選ぶことができます。

カップリングすれば、連絡先を交換して意気投合すれば、恋愛へのきっかけになります。普段の生活のなかで出会いを見つけられない方は、非日常の空間に足を運んで、たくさんの男性とお話しをすることによって恋愛できる確率が高まります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする