恋愛に興味のない職場男性の振り向かせ方

恋愛に興味のない男性は、二つのタイプがいます。一つは、仕事に熱中しすぎるあまり恋愛に興味のない男性、もう一つは、時間はあるし興味はあるけれど、恋愛はめんどくさいと思っている男性です。両方とも手強いタイプですが、恋愛に興味のない職場男性の振り向かせ方というのはあるのでしょうか。

まずは彼に自分のことをしてもらおう

恋愛を始める以前に振り向かせたいときには、まず自分の存在をしっかり知ってもらうことが大切です。例えば職場でも彼とよくすれ違うように行動を考える、また休憩時間に出会えるように心がける、また飲み会などがあれば積極的に話しかけるといったことです。

彼が自分の存在に気が付いてくれる、そして自分のことを知ってくれるということが、まず恋愛に興味のない職場男性を振り向かせる第一の方法になります。

仕事ができることろもダメなところも全部彼に見せる

例えば仕事をしていると、いい成績を上げて、みんなの前で褒められることもあるでしょう。反対に失敗をして注意を受けることだってあるはず。もしもみんなの前でそれが行われたら?恥ずかしい、見て欲しくないという気持ちもあるかもしれませんが、興味を持ってもらうためには、彼にも全部見てもらった方がいいと言えます。

良い成績を上げたのなら、彼からの賞賛のまなざしを得ることが出来るでしょう。また反対に失敗をした時には、彼がなぐさめたあげたいなという思いを持ってくれるかもしれません。そのためには、職場で起きたことは彼に見てもらって興味を持ってもらうことも大切なのです。

彼に積極的に話しかけよう

仕事中に用事もないのに彼に話しかけるのは迷惑ですが、休憩時間や飲み会といった時に彼と話をするのは逆に良いチャンスになります。そのため仕事を離れたフリーの時間内で気になる職場男性にしっかりと話しかけてみましょう。もちろん恋愛に興味のない職場男性ですから、はじめは恋愛の話はご法度。仕事の話や分からないことを聞くといった内容がいいでしょう。そして少し慣れてきたらプライベートな話をするといった方法がいいですね。男性が恋愛に興味がなくても、話しやすい、信頼がおけるといった関係が出来上がると、そのうち「この子いいな」と少し良い感情を持ってもらえるようになります。それが積み重なると、自然と恋愛感情に発展することもあるのですね。そのためには、まずは仕事の中で彼に知ってもらうこと、また興味を持ってもらうことが重要なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする