仕事と恋愛を比べないことが両立するコツ

仕事と恋愛を両立できないと悩む女性がいます。確かに、自分のやりがいのある仕事、好きな仕事をしながら、恋愛をこなすということは簡単なことではありません。しかし両立をしている人も実はたくさんいるのですね。今回は私の経験から、仕事と恋愛を両立するコツをご紹介していきたいと思います。

仕事は社会人としての責任、それを果たすことは自分しかできない

仕事というのは、社会的責任の伴うことです。そのため、恋愛をしているからという理由で仕事の手を抜くことはできません。またその仕事をするには、周りとの協力が必要ですし、自分の責任もあります。

そのため仕事は仕事としてしっかりとこなす、そして社会的責任を果たすことが大切です。

恋をしたら仕事と恋愛をしっかり分けることが大切

仕事があっても、好きな人が出来る、恋愛をしたいと思う女性もたくさんいます。そして実際に交際をして愛を育んでいる人も。そのように両立したい場合には、仕事と恋愛をしっかり分けることが大切です。どちらに力を入れ過ぎても、また手を抜いてもいけません。

仕事は自分の社会的地位ですし、責任あることなので、きちんとこなすことが重要です。それが自分への評価につながります。一方で恋愛は、少しリラックスできる物。だって好きな人と一緒にいることの出来る時間なのですから。それを考えると、仕事と恋愛は全く別のものであり、過ごし方も考え方も全く違うということを理解しておくことが大切です。

仕事が忙しすぎて彼に罪悪感?

仕事が忙しすぎて彼とうまくいかない、自由な時間をとることが出来ず罪悪感を感じてしまうという人もいます。特に仕事と恋愛を両立できないと感じる女性は、仕事が忙しいことに対して彼に罪悪感を抱くことが多い傾向があります。

しかし、比べること自体が間違っているのです。比べてしまえばしまうほど、自分を苦しめる結果になることがあるのです。

そのために重要なことは、仕事と恋愛を比べないことが一番重要です。仕事だって波があります。忙しいときもあれば、時間が取れることもあります。その時間がある時に、しっかり彼に甘えると良いですよね。逆に仕事が忙しいときには、彼にサポートしてもらおうというくらい、彼のことを自分が構う必要はないのです。

お互いに仕事があるという状況は彼も同じなので、仕事を理解してもらうことが大切。そしてお互いに納得した付き合い方をしていけばいいのです。そのためには恋愛に時間がかかっても全然問題ないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする