社会人と学生カップルの中距離恋愛

私は現在、大学院に進学する予定の大学4年生です。歳は今年の誕生日で23歳になり、頼りにしていた先輩が卒業し、今や自分が頼りになる先輩にならなければいけない立場になりました。

そんな卒業をしていった頼れる先輩の中に、現在交際をしている現在社会人の恋人がいます。ありふれていますが恋人とはサークルで知り合いました。

当時恋人には他に彼女がいたので私は3年程片思いをし、想いが届き昨年から交際を始めることになりました。私にとって恋人は初めての彼氏で今尚カップルらしくできているのかわからずあたふたすることがあります。

社会人と学生カップルの中距離恋愛がスタート

恋人は大学を卒業し、県内の企業に勤めることになりました。私は県の西側、恋人は県の東側に現在住んでいます。2週に1度のペースで恋人はわざわざ仕事を終えてから時間をかけて会いに来てくれます。本当にありがたく恵まれているなと感じているので、恋人が家に来てくれるたびに抱きしめながら感謝の気持ちを伝えています。

『会うことに慣れてきて言い損ねた』ということは一度もありません。

恋人の疲労をねぎらう配慮も忘れないように心がけています。今後の自分の人生でなくてわならない存在になっている恋人をぞんざいに扱わないことこそが、長続きするために一番大切なことではないでしょうか。お互いがお互いに感謝をし、気持ちを言葉だけではなく態度や行動でも示すことが大切だと深く感じます。

私は恋人に『私のどこがいいと思ったの?』と興味本位で真面目に聞いたことがあります。「自分の身の回りで尊敬できる人は両親や歳が上の人しかいなかった。でも年下のあなたのことを俺はとても尊敬している。あなたは努力で必ず身を結ばせる。俺にはできない。」こんなに自分を肯定してくれた人が今までいただろうかを考えてしまうほどで、その言葉は私にとって大切な見えない宝物になりました。言葉で伝えることは物をもらうことよりも嬉しいことのように思えます。

彼は社会人・私は学生だけど、お金はきっちり割り勘

私は本屋さんでアルバイトをしています。週に3日程度だけしか入れないので稼ぎはとても少ないです。恋人と遠出をし宿泊もすると、あっという間にお給料はなくなってしまいます。「社会人に任せてよ」と言われますが驕りは嫌いで、外食も何もかも半分ずつ出すことをやめません。お金を受け取ってくれない時はこっそりカバンの中に忍ばせます。金銭面のやり取りは親や友達だけでなく恋人ともしっかりしなければいけないと思っています。

関係に甘んじてはいけません。長い将来同じ道を歩みたければ、『社会人だから』や『学生だから』、年齢や稼ぎは関係なくフェアな関係でいたいと私は思います。私とお付き合いをしてくれてありがとうと、誰かとおつきあいができたりしているのであれば、忘れずにいるべきだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする